OutlookとTeamsへのアクセス(スマホ)

(2020.5.11)

スマホによるOutlookとTeamsへのアクセス方法について掲載します。

 

スマホの(アンドロイド・iphone)のアプリストアで、

Microsoft Outlook

Microsoft Teams

のそれぞれをダウンロード・インストールします。

 

スマホによるOutlookへのアクセス

Outlookをインストール後、最初に立ち上げると、もともとそのスマホに入っているアカウントが追加されると思います。しかしながら、大学からのメールは、

学籍番号@rissho-univ.jp

へ送信されますので、そのアカウントを設定をしないと、当該アドレスからのメール送受信ができません。

Outlookアプリの左上にある三本線(ハンバーガーアイコン)を押してみてください。

他のアプリで、Office 365にログインしていれば、officeマーク(斜めから赤い四角を見たようなマーク)を押すと、下記のように表記されます。

その際、このアカウントが、

学籍番号@rissho-univ.jp

であるかを確認してください。

もし、大学のアカウントに設定されていなければ、左下のメールマークに青の+が改訂あるところをタップして、大学のアカウント、パスワードを入力して、受信できるようにしてください。


スマホによるTeamsへのアクセス

スマホにインストールしたTeamsを開くと、他のoffice365のアカウントに入っていなければ、下記のような画面になると思います。自分のIDとPWを入力してログインしてください。

もしも、他のアカウントがあった場合は、改めて立正大学のアカウントで入る必要があります。下記のようなリストに立正大学のアカウントがあれば選択してログイン、なければ一番下の「別のアカウントでサインイン」をタップして、立正大学のアカウントでログインしてください。

ログインすると、一番下のメニュー項目に「チーム」というところがありますので、そこをタップすると、自分が所属しているチームが表示されます。

チームの中で、まずは「一般」をクリックしてください。そこには教員からの様々な情報や指示、他の学生の反応などがタイムラインで書かれています。

他の機能については割愛します。教員の指示や学生間で教え合いながら、修得していってください。